blog

6月1日店舗オープンしました

まだ準備が終わりませんが、ひとまず開けました。ちょっとずつ進化して皆様に可愛がっていただけるお店を目指したいと思っております。

当分は一人で営業するので、配達中や保育園のお迎えの時は閉めることになってしまい、ご迷惑をかけることもあるかもしれませんが、よろしければ遊びにおいでください。

 

ランキングに参加しています。

クリックして応援してくださると嬉しいです→

「にほんブログ村」

夏に向けて植え替え

ビオラを植えていたテラコッタにラベンダーを植えました。

昨日二条のBOOMさんにお邪魔したときに、この色合いが目に飛び込んできて、もう買わずにはいられませんでした。「パープルサマー」という品種だそうです。素晴らしい発色の紫ですね。

BOOMさんは前の前の職場でとてもお世話になったご夫妻のお店です。移転する前のcotohaさんの1階にあったお店の雰囲気も好きでしたが、今のお店もアンティークな雰囲気で、やっぱりとても素敵でした。

うちのウィンドウのところをDIYでペンキ塗ったのがピカピカで困ってます、、、とお話したら素敵にする方法を教えてくださいました。

息子を連れて行ったのですが、紫色が好きで、とお話したら帰りにデルフィニュームの一枝をプレゼントしてくださいました。

息子に、「お花と一緒に写真とるから、お花とにこーってして!」と言ったらポーズとってくれました。「違うやろ!!」と思ったけどあまりにもかわいくて載せてしまいます。親バカですみません・・・

さあ、本日はいよいよ、とーっても楽しみにしていた家具が届きます!!

 

ランキングに参加しています。クリックして応援してくださると嬉しいです。→

「にほんブログ村」

 

 

アンティークのお菓子型*ドライフラワー

またまたドライフラワーですが、アンティークのお菓子型を使ってドライフラワーのミニアレンジを作りました。

『すみれの花の砂糖漬け』という江國香織さんの詩集があったなあと思いながら。『すみれの花の砂糖づけをたべると/私はたちまち少女にもどる/だれのものでもなかったあたし』

そんなイメージのお花になってますかね?

20代前半のころ、江國さんの文章が好きで、出る本全部読んでいましたが、いつの間にか読まなくなってしまったなあ。『あたしの一生』というねこさんの物語を翻訳されていますが、その本は今も持っています。

好きな作家さんはと聞かれれば武田百合子さんで、『日日雑記』は昔も今も大好きです。百合子さんみたいに肩の力を抜いて、素敵に歳をとっていけたらよいなあと思います。何かちょっと楽しくなるおすすめの一冊です。

 

ランキングに参加しています。クリックして応援してくださると嬉しいです。→

「にほんブログ村」

パンジーのポプリ

こちらはイギリスのアンティーク小瓶を使ったポプリです。

パンジー、ミモザ、バラ、アジサイ、ビバーナムetc…. 花びら1枚、お花1輪ずつを丁寧に詰めています。ポプリってあんまり買ったことがなかったですが、自分の好きなお花だけを集めて詰めたら楽しいですね。ポプリのワークショップを企画してみようかな。

お子様も一緒に参加していただけるワークショップをしたいなあと思っていて、何かそんなに難しくないものがよいなあと思っていたのでちょうどよいかも。

子どもが0歳児だったころ、初めての子どもで最初は結構つらいなあと思うことが多くて、何か気分転換をしたいけど、いつ泣くかわからないし、出かけづらいなあと思っていました。

そんな時にヨガ教室のママクラスに行って、泣いてもお互い様だからみんな気にせず好きなときに授乳して、ヨガはやれるだけやれたらいい、というのにとても助けられました。

自分もそんな、ちょっと大変なお母さんの助けになれたらよいなあと思うのです。と言っても、私もまだそんなに余裕があるわけではありませんが!今朝も、ごはんを用意して着替えさせて出かける準備して保育園に送り出して、「ふう、息をつく暇もないってこのことだわ」と思ったところですが!

つらい時、読まなければいいのについ、ネット上の子育てのコツ的な記事を検索して読んでいて、よく見たのが「楽しむこと」というアドバイスでした。それがまた、「私は今つらいような気がするんだけど、楽しいと感じなければならないんだ」という強迫観念になって、さらに辛くなっていたように思います。

辛いことは辛い、でも子どもが笑った瞬間とか、何かができるようになった瞬間を共有するとか、楽しいときもあって、それでいいんじゃないかと今は思います。

私が通っていたのはタミサというスタジオです。ホームページはこちら→

Yoga studio TAMISA

私は、お花ってかわいいなあ、きれいな色だなあと思って気分転換になる場を作れたらなあと思っています。

 

ランキングに参加しています。

クリックして応援してくださると嬉しいです。→ ☆「にほんブログ村

facebookとオーダーフォームのお知らせ

昨日ようやくフェイスブックページを携帯からあやつれるようになりました!!

ややこしい作り方をしてしまったので、インスタグラムの投稿をシェアできなくてあまり更新できていなかったのですが、昨日数時間格闘して解決しました。

いつもは、ノートパソコンを開いていると「おーしーまーい!」と言ってパタンと画面を閉じる2歳の息子が、昨日は「あーもうできなーーい!!」「あーもうなんでなんでー!」と私が叫んでいたら、無言で頭をよしよししてくれました。

まだあまりうまく使いこなせていませんが、そのうち上手になると思うので、よろしければ覗いてみてください。

MAISON Doue Facebookページ

MAISON Doue Instagramページ

もう一点お知らせです。

ご注文いただくとき、このブログから直接オーダーフォームに入力していただくことができるようになりました。

スマートフォン・タブレットの方は、メニューからhome画面を開いていただくと、下のほうに「オーダーフォーム」のご案内をさせていただいております。パソコンの方は、左側ピンクのメニュー欄下のほうに「オーダーフォーム」を設定しております。

よろしければご活用くださいませ。

お花の内容を相談してから決めたい、こんな方に贈りたいけどどんなお花がいいかわからない、など、まずはご相談したいという方は、お気軽にメールにてご連絡をお待ちしております。

ウェディングブーケやパーティー装花、ショップディスプレイのご相談も承っております!!

 

ランキングに参加しております。

クリックして応援してくださると嬉しいです。→ 「にほんブログ村」

 

 

 

バーバリウムフラワー

アンティークの小瓶でバーバリウムフラワーをつくりました。気泡入りのゆらゆらガラスなので、光を通して見るととてもきれいです。

ミモザとビオラ 3800yen(税別)です。

数年は色をきれいに保って楽しむことができるので、巷で流行っているそうですが、実は少し前に友人に教えてもらうまで知りませんでした。「何のためにドライフラワーをわざわざオイル漬けにするんだろう??」と思っていましたが、確かにこうすると時間がたってパラパラ落ちてきたり、ほこりがたまって色あせてきたりしないですもんね。MAISON Doueでは、色あせたり散ったりするのをできるだけ防ぐよう、ドライフラワーに処理を施しておりますが、やはり長期間の保証は難しいところがあります。

千日紅など他のお花でも作ったのでまたアップします。

ランキングに参加しています。

クリックして応援してくださると嬉しいです。→「にほんブログ村」

 

ドライフラワーリース*かすみ草とラグラス

本日のリースはかすみ草とラグラスです。アンティークグリーンからアイボリーのグラデーションで、ドライフラワーらしい色合いになりました。

渋めの色にふわふわのラグラスのコントラストがお気に入りの一点です。

次はどんな組み合わせで作ろうかな。

そして、昨日からのお気に入りで本日のへヴィーローテーションはCora Vaucaireです。le temps des celisesという曲が好きなのですが、この人が歌っているのが一番好きでした。

 

ランキングに参加しています。

クリックして応援してくださると嬉しいです。→ 「にほんブログ村」

新緑のアレンジメント

日本画の個展のお祝いにお届けしてまいりました。

姫水木、姫リョウブ、ビバーナム、あじさい”フレッシュファーストブルー”、バラ”ラ・カンパネラ”

個展のお祝いでご依頼をいただく時、おまかせしてくださった場合は、できるだけ作品をリスペクトしたものをつくりたいなあと思って、ネットで調べたりフライヤーを見たりして、作品を見てから制作します。作品にふさわしいものになっているかどうかは、あくまでも私の主観になってしまいますけれども・・・

どんなお花にするかイメージを考えているときや作っている時、めちゃめちゃ楽しいんです。これが。

ちょっと抽象的なリクエストをいただくと、もうワクワクがとまりません。

今でも忘れられない「most ワクワクするリクエスト」は、大学生の男の子から卒業するお友だちの男の子への花束で、「誰が見てもきたないと思う花束をお願いします」というものでした。ドライの蓮台をメインに使いましたが、我ながら「きたなカッコよかった」と思います。その花束を見た瞬間のご依頼主様の表情は今でも忘れられません。

あの方は今どうしているかなあ。素敵にお花を贈ることができる大人の男性になっているとよいなあと思います。

 

ランキングに参加しています。

クリックして応援してくださると嬉しいです→ 「にほんブログ村」

 

 

グラジオラスとダリア

母の日、みなさんはどんな日でしたか?

先日SNSで「ママにしてくれてありがとう」という母の日の投稿を見ました。何回も「いいね」したくなりました。ほっこりしますね。

私は配達が入っていたので、息子を休日保育に預けました。朝から「かっかちゃんと、おでかけ~♪」(※かっかちゃんは私のことで、「おかあさん」の意味です)と言いながら一緒に来た息子は、保育園だとわかって車から降りるのを拒否、のあと、部屋に入ってからも靴と靴下を離さず、「いくのーいくのー」と大泣きしながら玄関の方へ脱走していました。私がだまして連れてきたみたいで心が痛みましたが、予想通り、その後はご機嫌さんで外遊びしてくれたようです。

画像は、1月にそんな息子と一緒に参加した研修旅行の際、オランダで購入した球根のパッケージです。ラナンキュラスとアネモネは蒔き時期を逃したので置いてありますが、ダリアとグラジオラスを植え付けしました。全部の球根からちゃんと芽が出てきました。遠いオランダからやってきて、ちゃんとここで芽吹いてくれて、小さい球根から自然の壮大さを感じました。植物って生きてますね。すごいなあ。

 

ランキングに参加しています。

クリックして応援してくださると嬉しいです→ 「にほんブログ村」

バラ「オールフォーハート」

母の日、ピンクのバラのみのシンプルな花束にオールフォーハートを仕入れました。

いい色ですねぇ。

オープン前ですが、何人かご注文くださった方の母の日の贈物をこれから発送します。お母さんへの想いを丁寧に包んで送り出したいと思います!

 

先日、腹立ちまぎれに自分自身がネガティブな言葉を発してしまったことを反省中・・・はぁ~何歳になっても大人になれませんねぇ。子どものときはお母さんや大人は完璧な人間っぽいように思っていましたが、自分がなってみると実はダメなことや失敗もたくさんしてるんだなあとわかりました。それでも「ごめん」と言って前に進むしかありませんが。

さあ、では気合入れていきます!!

ランキングに参加しています。

クリックして応援してくださると嬉しいです。→ 「にほんブログ村」